知ってたつもり
車検てなあに?


第3回

 「やっぱりガソリンも一番絞りよね。(ん?)

はーい!わかばです。
今日は待ちに待った「レギュラー満タンね」の日がやってきました。
財布をしっかり確認して、ガソリンスタンドにGO!

スタンドのお兄さんに「レギュラー満タンね!」いいたくてうずうずしていたら前の
マーチのおばさんが「ハイオク満タンね」といってます。

・‥…━━━…‥・

「あっ!隣のおばちゃまだ!」

「おばちゃまの車、ハイオク入れてんですか?」
「わかばちゃん、やっぱりガソリンはハイオクよ!」
「普通のガソリンとどう違うのかな〜?」
「まあ、分かりやすくいえばビールの一番絞りみたいなものかしら」
「一番絞り????ガソリンの???」

原油を機械で絞って一番最初に出てくるのがハイオクよね。
オリーブオイルだってそうでしょ。バージンオイルが一番!おいしい!

(本当かぁ〜)

「で、どうちがうの?」
「だから!一番絞りはおいしいし・・・あら?そうね。
食べるわけでもないのになぜかしら

・‥…━━━…‥・

一番絞りはおいしいか??
★わかばの疑問★

Q:ハイオクとレギュラーの違いって??
A:

ハイオクガソリンはレギュラーガソリンにくらべて、オクタン価が高いガソリンです。
簡単にいえば高性能ガソリンです。決して一番絞りじゃないですよ。

Q:レギュラー仕様車にハイオクガソリンを入れたらどうなるの?
A: マーチなどハイオク仕様ではない車でも、ハイオクを入れても構いません。
レギュラーより加速、燃費、エンジンのかかり具合が良くなります。オクタン価が96以上なのでノッキングが起こりにくく、エンジンの中を綺麗にする効果があります
Q:ハイオクを入れるのは一部の人??
A: 2000cc以上のクルマやスポーツカーのほとんどがハイオク仕様車になっているので需要が増えています。また夏など、エアコンを使用する時期は、燃費を向上させるために、ハイオクを入れる人もいます。 レギュラー仕様車でも、若い年代はハイオクを入れている人が多いようです。

「あらそうなの。やっぱり私若いのね〜」
「気持ちだけわね」

私も今度は「ハイオク満タン!」かな。


次回はお楽しみに!毎月初旬に内容が更新されます。

ばいばい!

 

HOME