知ってたつもり
車検てなあに?


第5回

 「開かずの扉”ボンネット”」

はーい!わかばです。

今日も元気にガソリンスタンドにやってきました!!

「ハイオク満タンね!」!

わかばさんエンジンルーム点検しましょうか?



お願いしま−す。

そうそう、いつもお兄さんにボンネットの中点検してもらってるんだけど、何をどこをどうやって点検してるのなぁ?

 

それは・・・
●バッテリー
バッテリーの電圧と液量をチェック
●ラジエター液
液量と汚れをチェック
●エンジンオイル
エンジンオイルの量と汚れをチェック
●ファンベルト
ベルトの張り・劣化及び内側のキズをチェック
●ブレーキ液
ブレーキ液量・漏れ・にじみをチェック
●ウィンドウォッシャー液
液量のチェック
●タイヤ
残り溝・空気圧・トレッド面・サイドウォールのキズをチェック
●ワイパーブレード
ゴムの劣化及びヒビ割れだけでなく、硬化具合もチェック

などを無料で点検しています。

げんきかなぁー
親切ですね!
それともボンネットの中は「禁断のエンジンルーム」で、ちゃんと技術があるスタンドの人じゃないと見れないのかしら。
・‥…━━━…‥・

わかばさんにもぜひ見てもらいたいエンジンルームです。 また日常点検は法律で定められている点検整備なのでぜひ実行してください。

よし!早速やってみよう!

日常点検は・・・
自己の管理責任において、おクルマの使用状況、運転時の状態、走行距離などから実施の時期や必要性を判断し、実施する点検です。
点検の内容は自動車の状態を確認するもので、エンジンルームをのぞいて、自動車のまわりをまわりながら、運転席に座って、ゆっくり走らせてなど日常の使用の中で容易に実施できるものです。
点検項目
★エンジンルームをのぞいて
ブレーキ液量
バッテリー液量
エンジンオイル量
冷却水量
ウィンドウオッシャー液量
★車のまわりをまわりながら
タイヤの空気圧、損傷、摩耗
灯火装置、方向指示器の点灯、点滅
★運転席に座って
ブレ−キペダルの踏みごたえ
パーキングブレーキレバーの引きしろ、ペダルの踏みしろ
エンジンのかかり具合
低速・加速の状態
ウインドウオッシャー作動
ワイパー作動・ふき状態
★ゆっくり走らせて
ブレーキの効き具合
★運転中の異常がみとめられた箇所

わからないことや点検の方法・仕方ご相談ください。

わっかりませーん!!(きっぱり)

 

HOME